教育支援資金のご案内

電気学会技術者教育委員会 教育支援部会Linkは,「創立125周年事業に関する寄付金および教育事業の拡充等」へ指定配分された『教育支援資金』の公募をしています。

  • 実施事業名:教育支援資金
  • 実施主体:技術者教育委員会 教育支援部会
  • 実施日程:教育支援資金として創設し,長期にわたる支援を行う。

教育支援資金の申請責任者は,電気学会会員に限っています。
下記の支援対象とする事業,申請にあたっての注意事項をご一読のうえ申請ください。

【支援対象とする事業について】

  • 実施対象:教育支援全般,特に初等中等教育関連
  • 実施事業の目的等:
    我が国の将来を担う人材を養成する教育機関に対して教育支援を積極的かつ円滑に実施するため,必要な財政支援を行うとともに,当該活動を通じて電気学会の社会貢献の場を拡大させる。
  • 実施事業の概要:
    1. 教育支援体制の形態の検討及び支援
      1. 実験事例の開発
      2. 先生や支援員等への実験事例の講演
      3. 科学技術イベントへの参加
      4. その他,支援体制・組織の構築に必要な事項
    2. 教育支援実施組織への支援
      1. 教育支援部会での支援組織構築のための調査費支援
      2. IEEJプロフェッショナルの支援組織への支援
      3. 部門・支部の教育支援
      4. 関連学協会並びに関連自治体等との相互連携に必要な支援

【申請にあたっての注意事項】

  1. 申請期間は毎年10月末頃から12月中旬までとします。
  2. 申請責任者は電気学会会員に限ります。
  3. 支援金額の上限は定めませんが,申請した希望金額の全額支援は保証いたしません。
  4. 毎年開催するような予算化しているイベントへは支援をしません。
  5. 支援にふさわしい事業例
    • 教育支援システムの新規開発
    • 教育支援に関するシンポジウム,パネルディスカッション,講演会等の開催

【スケジュール】

(例)平成30年度(平成30年4月~平成31年3月)に,貴殿(団体)が教育支援事業の実施計画をしている場合は,期日厳守で『平成29年12月15日』までに申請をしてください。平成30年1月末までに支援可否通知を差し上げる予定です。

【関係書類】

  1. 教育支援資金申請書_報告書MS Word
  2. 教育支援資金運用規程細目PDF

これまでの支援内容 PDF

【申請書送付先,問合せ先】

電気学会 総務課 技術者教育担当
e-mail:tech(at)iee.or.jp,TEL:03-3221-3710