第11回技術者倫理研修会

会社とビジネス倫理
-会社に働く者のよりどころを考える-

第11回技術者倫理研修会を,「会社とビジネス倫理」をテーマに開催致します。会員,非会員を問わず,ご関心をお持ちの方は奮ってご参加ください。
世の中に受け入れられる良い製品を作り,会社を持続的に発展させて行きたい,それはモノづくりに携わる研究・開発・設計・製造・品質保証・販売・アフターサービス等,現場で業務に取り組む者と経営者に共通する願いです。
ときに経営者と技術者を含む現場の従業員が,対立的に捉えられることがあります。『技術者の帽子を脱いで,経営者の帽子をかぶったらどうだ。(Take off your engineering hat and put on your management hat.)』は,技術者倫理教育でしばしば用いられるチャレンジャー号の悲劇での,ある経営者の言葉です。経営と現場のかい離は,昨今,マスコミを賑わした日本の製造業における不祥事でも指摘されています。
これらの事例は,結果が悲劇的,反社会的なだけに目立ちます。しかし多くの会社は,経営者も従業員もニュースにならない日々の努力を長年にわたって継続し,社会に貢献しています。今回の研修会では米国発と日本発のグローバル企業にご講演いただき,その長年継続してきたご努力と未来に向けたチャレンジから学びたいと思います。

日 時 平成30年8月23日(木)13:30~17:30
場 所 電気学会第1~5会議室
(〒102-0076東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8F,Tel. 03-3221-3710)
交 通 JR総武線市ヶ谷駅、都営地下鉄・東京メトロ市ヶ谷駅 徒歩5分
http://iee.jp/wp-content/uploads/honbu/31-doc-honb/map.pdf
内 容 (予定,時間は質疑時間を含む)
13:30 – 13:45
開会・導入 今年度の研修テーマの説明・・・電気学会倫理委員会

13:45 – 15:15
講演1 「価値による経営と持続的発展(仮題)」
講師:リーバイ・ストラウス ジャパン(株)コーポレート・コミュニケーションで選定中

15:15 – 15:30 休憩

15:30 – 17:00
講演2 「コマツウェイの実践による人材育成」
講師:コマツ コマツウェイ総合研修センタ 所長付 荒井秀明 様

17:00- 17:30 総合討論・閉会

終了後,希望者を対象に情報交換会(懇親会)を予定
*演題,講演順序は変更になることがあります。
 プログラムの最新情報は,ホームページで適時公開します。

参加資格 技術者倫理に関心をお持ちの方であれば,会員資格などは問いません。
参加費 [会員](不課税)正員:3,000円 准員・学生員:1,000円
[非会員](税込)一般:5,000円 学生(大学院生を含む):2,000円
([会員]には「電気学会事業維持員会員,電気,電子情報通信,照明,映像情報メディア,情報処理の5学会または日本技術士会いずれかの個人会員」を含む。)
定員 70名(定員になり次第締め切り。なお,准員・学生員枠は20名までとします。)
申し込み方法 「8月23日第11回技術者倫理研修会出席希望」と明記の上,所属学協会,会員種別,氏名(フリガナ),所属機関名を葉書,FaxまたはE-mailで,下記申込先までお送りください。折り返し出席の可否をご連絡します。
その他 研修会終了後,情報交換会(懇親会)を予定しています。参加希望の方は合わせて申し込みください。(17:50開始 90分程度の予定 会費4,000円程度)
申込先 〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル 8F
一般社団法人 電気学会 総務課 技術者教育担当
E-mail: rinri(at)iee.or.jp (at)→@ Tel: 03-3221-3710 Fax: 03-3221-3704
主 催 電気学会倫理委員会

最終更新日:2018年7月1日