平成25年電気学会全国大会講演論文集注文のお知らせ

論文集,DVD−ROMのご購入は下記により申込書(Excelファイル)をダウンロードし,お申し込み下さい。

○ 申込書 Excel
○ 一般講演,シンポジウム講演のプログラム詳細 PDF

 

【各分冊収録内容】価格 3,000円(消費税込み)

■ 分冊1 (定価3,000円)
教育・研究,応用数学,電気理論,放電プラズマ,パルスパワー,電磁環境,計測技術,光応用・視覚,電気技術史の内容を含む一般講演論文とシンポジウム(H,S)論文
H1 社会的責任(SR)を果たすことは組織の持続的成長に貢献するか
H2 開閉装置共通規格の概要について
H3 スマートグリッド特別研究グループの活動報告
H4 ともに生きる ともに働く
H5 スマートグリッド実証事業現状と今後の展望(経済産業省補助事業)
S12 東日本大震災後の原子力技術の現状と将来展望

■ 分冊2 (定冊3,000円)
絶縁体・誘電体材料,半導体材料,導電体材料,機能性材料,材料試験法,磁性材料,磁気応用,生体磁気の内容を含む一般講演論文と部門提案シンポジウム(S)論文
S1 屋外用ポリマー絶縁材料の理解とがいし適用に向けた課題を探る
−ポリマーがいし材料の評価・改質に関する技術動向と将来展望−
S2 磁気を用いた医療・医用応用技術
S4 熱電材料およびその応用に関する最新の研究開発動向
S5 アジア諸国における有機誘電体・導電性電気電子材料研究の動向

■ 分冊3 (定価3,000円)
電子デバイス,電子装置,電子回路,量子エレク卜口ニクス,医用電子,電気通信,電子応用,情報処理,システム,コンピュータ,制御・計測,ロボット・バイオニクス,フィジカルセンサ,ケミカルセンサ,マイク口マシン。センサシステム,バイオ・マイクロシステムの内容を含む一般講演論文と部門提案シンポジウム(S)論文
S13 M2M技術の最新動向
S14 観光情報システムの現状と今後の展望
S15 エネルギーシステムにおけるデータ計測とその活用技術
S23 化学空間の可視化センシング
S24 ワイヤレス通信応用RF−MEMS技術
S25 放射線計測とそのネットワーク化の取り組み

■ 分冊4 (定価3,000円)
電力用半導体デバイスとその応用,電力変換回路・制御方式,各種電源装置,回転機制御技術,無効電力と高調波の抑制・制御,産業用電力応用システム,モーションコントロール・メカ卜口ニクス,電気自動車,制御理論・計測技術の産業応用,情報技術の産業応用・FA,金属産業・一般産業,生産設備管理・道路交通・公共施設の内容を含む一般講演論文と部門提案シンポジウム(S)論文
S16 家庭等における情報通信機器・システムのヱネルギー技術動向
S17 生体の筋骨格に学ぶモーションコントロール
S18 スマトグリッドにおける需要家施設サービス・インフラの構築
S22 電動車両周辺の標準化動向~これからの充電インフラはどうなる~

■ 分冊5 (定価3,000円)
回転機,リニアドライブ,磁気浮上・磁気軸受,静止器,超電導応用,電気鉄道の内容を含む一般講演論文と部門提案シンポジウム(S)論文
S19 特殊同期機の現状と将来動向

■ 分冊6 (定価3,000円)
系統運用・解析,系統機器・制御,開閉機器・避雷器,系統保護・制御装置の内容を含む一般講演論文と部門提案シンポジウム(S)論文
S6 保護リレーにおける通信利用技術の現状と高度化
S7 磁気力制御の現状と産業・医療・震災への適用拡大
S8 新しい電力・エネルギーシステムの要素技術とシステム化
S9 電力系統と交直変換器の相互作用
S11 スマートグリッド実現に向けた電力系統技術の現状と展望
S20 次世代配電系統(スマートグリッド)に適用されるパワーエレクトロニクス技術
S21 鉄道車両駆動における蓄電装置応用

■ 分冊7 (定価3,000円)
送配電,サ−ジ・高電庄,電力ケーブル,エネルギ一発生・変換の内容を含む一般講演論文と部門提案シンポジウム(S)論文
S3 各種観測手法による雷パラメータとその工学的適用スマトコミュニティにおける雷対策はいかにあるべきか-
S10 高電圧・大電力測定の国際標準化動向−比較試験や測定の不確かさにおいて世界をリードする−

■ 分冊1〜7 合本(ケース入り)価格21,000円(消費税込み)
■ DVD-ROM(全論文収録,1枚もの)価格6,000円(消費税込み)

連絡先:〒102-0076 東京都千代田区五番町6−2
HOMAT HORIZONビル8階
一般社団法人電気学会 事業サービス課
e-mail:taikai10(at)iee.or.jp Mail  (at)→@
Tel:03-3221-7313,FAX: 03-3221-3704