平成20年電気学会全国大会講演論文集注文のお知らせ

さて,20年大会は,平成20年3月19日(水)から21日(金)まで福岡工業大学にて開催されました。
論文集,CD−ROMのご購入は下記により申込書(PDFファイル)をダウンロードし,お申し込み下さい。

○ 申込書 Excel

[各分冊収録内容]
■ 分冊1(基礎)
教育・研究、応用数学、電気理論、放電、プラズマ、パルスパワー、電磁環境、計測技術、光応用・視覚の内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム論文(H1~H3は本部企画シンポジウム)
H1 電磁界問題の最近の動向
H2 パネル討論:「技術者倫理」に関する事例について-会員支援のための倫理委員会の活動-
H3 実力ある電気技術者の育成(大学から社会人まで)
S2 電磁波・情報セキュリティの動向
S3 放電基礎パラメータと放電応用技術の最前線
S4 プラズマスパッタリング装置の動向とその応用

■ 分冊2(材料,マグネティックス)
絶縁体・誘電体材料、半導体材料、導電体材料、機能性材料、材料試験法、磁性材料、磁気応用、マイクロ磁気、生体磁気の内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム論文
S5 高分子材料と放射線の相互作用評価技術

■ 分冊3(エレクトロニクス,情報工学システム,センサ・マイクロマシン)
電子デバイス、電子装置、電子回路、量子エレクトロニクス、医用電子、電気通信、電子応用、情報処理、システム、コンピュータ、制御・計測、ロボット・バイオニクス、フィジカルセンサ、ケミカルセンサ、マイクロマシン・センサシステム、バイオ・マイクロシステムの内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム論文
S13 ユビキタス社会におけるID情報処理技術-RFID技術とその役割-
S14 次世代を拓く光量子源開発とその応用プロセス
S15 電子回路のノイズ特性とノイズ低減設計技術
S17 ソフトコンピューティングの新展開とその産業応用
S23 匂いセンサと嗅覚ディスプレイ
S24 ニューラルインターフェースの最前線-センサ・計測・応用まで-
S25 社会システムの安全・安心に貢献するセンシング技術
S26 鉄道の安全とセンサ技術

■ 分冊4(パワーエレクトロニクス,産業システム)
電力用半導体デバイスとその応用、電力変換回路・制御方式、各種電源装置、回転機制御技術、無効電力と高調波の抑制・制御、産業用電力応用システム、モーションコントロール・メカトロニクス、電気自動車、制御理論・計測技術の産業応用、情報技術の産業応用・FA、金属産業・一般産業、生産設備管理・道路交通・公共施設の内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム論文
S16 産業・ロボティクスにおける先端的ロバスト・適応制御技術
S21 ITS技術による地球温暖化防止-自動車交通の知能化によるCO2排出削減-

■ 分冊5(電気機器)
回転機、リニアドライブ、磁気浮上・磁気軸受、静止器、超電導応用、電気鉄道の内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム論文
S1 高温超電導線の高磁界特性と磁気応用指針
S10 強磁場が拓く磁気制御技術の世界-磁気分離技術から磁気力制御技術へ-
S18 回転機の高速高精度電磁界解析技術
S19 磁気支持応用における電気・機械システム融合化技術の動向
S20 超高速ドライブと非接触軸受技術関連の応用事例
S22 地方鉄道線の活性化を目指して

■ 分冊6(電力システム)
系統運用・解析、系統機器・制御、開閉機器・避雷器、系統保護・制御装置の内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム文
S6 分散電源有効利用のための次世代電力流通システム
S9 日本の電力系統と遮断器の遮断責務調査結果

■ 分冊7(エネルギー変換・輸送)
送配電、サージ・高電圧、電力ケーブル、エネルギー発生・変換の内容を含む一般講演論文と下記シンポジウム論文
S7 電線・ケーブルの劣化診断技術の指針動向
S8 適用が拡がる燃料電池(移動体向けを主とした新展開)
S11 低圧制御回路でのサージ現象とEMC
S12 原子力・核融合分野の放射線・電気計装技術の展望?中越沖地震後の原子力発電所 電気計装分野の検討状況についてー

■ CD-ROM(全論文収録,1枚もの) 価格 12,000円(消費税込み)


連絡先:〒102-0076 東京都千代田区五番町6−2
HOMAT HORIZONビル8階
一般社団法人電気学会 事業サービス課
e-mail:taikai10(at)iee.or.jp Mail  (at)→@
Tel:03-3221-7313,FAX: 03-3221-3704