中国支部 講演会

【開催日:4/25】平成30年度 電気学会中国支部 活動報告会・特別講演会

2018年4月25日 3:20 pm ~ 5:10 pm

開催地・会場:広島県 中国電力株式会社(本社1号館2階大会議場)
住所 広島市中区小町4番33号
交通 広島駅から路面電車(1)宇品線に乗り「中電前」下車(約20分)
紙屋町バスセンターから徒歩10分
地図リンク
中国支部活動報告会 (15時20分~15時50分)
 ・平成29年度事業報告
 ・平成30年度事業計画
 ・平成30年度支部役員紹介
 ・平成29年度電気学会論文発表賞Bおよび電気学会中国支部奨励賞受賞者紹介
 
特別講演会 (16時00分~17時10分)
 講 演 者:名古屋大学 未来材料・システム研究所
        教授 山本 真義(やまもと まさよし)氏

 講演題目:「電気はクルマから飛行機へ
        ~欧州における航空機電動化技術最前線とその市場可能性~」

 講演概要:欧州のエアバスによる電動航空機や旅客機の電動化技術が話題となっているが,欧州で
      これまで培ってきた自動車における電動化技術を発展させた実績と,航空機独自の技術
      ハードルが存在するという課題がある。
      それぞれの視点で電動化技術の解説を行い,さらに電動飛行機,電動旅客機の可能性,
      そしてビジネスとしてあり得るかについて講演する。

  略 歴:2003年 山口大学大学院 理工学研究科 博士課程 単位取得満期退学
      2004年 サンケン電気株式会社 入社
      2006年 島根大学総合理工学部講師 着任
      2011年 島根大学総合理工学部准教授 着任
      2017年 名古屋大学 未来材料・システム研究所 教授 着任

  活 動:日本の大学研究室としては珍しく,共同研究企業は40社を超え,海外の完成車メーカー
      とも強いコネクションを持つ。
      産学連携活動を強力に推進しており,企業との共同特許出願数も多数。
      共同研究だけでなく,各企業の戦略コンサルタントも請け負い,技術顧問としての活動も
      幅広い。
      出版技術書は「自動車用48V電源システム欧州勢の思惑と日本企業が目指すべき技術開発
      の方向性」サイエンス&テクノロジー社, 「パワーエレクトロニクス回路における小型・
      高効率設計法~昇圧チョッパから結合インダクタの設計まで~(設計技術シリーズ)」
      科学情報出版がある。

 〈備考〉電気学会誌4月号の会告内容から講演者の内容が変更となりました。
参加費 無 料
申込方法 (非会員の方も参加いただけます)
所属,氏名,電話番号,E-mailアドレスを記入のうえ,4月20日(水)までに
メールまたはFAXで中国支部事務局までお申込下さい。
申込・問合先 〒730-8701 広島市中区小町4-33
  中国電力株式会社 送配電カンパニー(品質管理)内
  電気学会中国支部事務局(担当:藤原)
   TEL:(082)544-2667 FAX(082)544-2684
   E-mail:T-ieej@pnet.energia.co.jp
主 催 電気学会中国支部
» 今日のイベント » カレンダー » リスト