中国支部 見学会

【開催日:9/10】平成30年度 電気学会中国支部 見学会のご案内

2018年9月10日 9:00 am ~ 4:00 pm

開催地・会場:広島県 「中電工 安全実習棟」「マツダミュージアム」
住所 中電工 安全実習棟(広島市安佐南区伴東6-3-1)
マツダミュージアム(広島県安芸郡府中町新地3-1)
交通 移動手段:貸切バス
見学会工程 集合  9:00  広島駅(バス乗り場※)※集合場所は参加者へ別途案内いたします。
出発  9:10  
到着 10:00      中電工安全実習棟
   10:00~12:00  実習棟体験
   12:00~13:00  昼食・休憩
移動 13:00~14:30  貸切バス
   14:30~15:30  マツダミュージアム
移動 15:30~16:00  貸切バス
解散 16:00  広島駅(バス乗り場)
【概 要】 【中電工 安全実習棟】
  『安全実習棟』は,さまざまな電気工事現場で身近に起こり得る危険を擬似体験することにより,
 危険感受性を高め,安全意識の向上を図ることを目的としています。低圧線間短絡や高圧線間短絡
 を再現し,その音の衝撃や閃光を疑似体感できます。普段何気なく使っている電気エネルギーがい
 かに巧みに制御されているか,電気設備がいかに重要かをご体験ください。

【マツダミュージアム】
  マツダミュージアムでは,1920年代からのマツダの歴史をヒストリックカーの展示とともに紹介
 していて,今日に至るマツダの歴史をたどることができます。技術展示コーナーでは,クルマづく
 りのプロセスが紹介され, CX-5がどのような過程を経てつくられているのかが解説されます。U1
 組立ラインコーナーでは,目の前で次々とクルマが組み立てられていく迫力のある様子を観ること
 ができます。また展望デッキからは,マツダ専用の港が望めます。このミュージアムの見学をお楽
 しみください。
募集定員 40名(先着順) ※参加資格:主催・共催・協賛団体会員,学生
参 加 費 無料(昼食もこちらで準備いたします) ※集合場所までの交通費は,自己負担でお願いします。 
申込み期限 平成30年8月30日(木)必着
※定員に達した場合,期限前に申込を〆切とする場合がございます。
申込方法 次の申込書からに所要事項をご記入のうえ,メール,FAXまたは郵送にてお申し込み下さい。
申込用紙
[Word]申込書 ・ [PDF]申込書
問合せ・申込み先 電気学会中国支部 見学会 実行委員会(担当 中田)
〒739-2116  東広島市高屋うめの辺1番
  近畿大学工学部 電子情報工学科
  Phone:082-434-7000  Fax.:082-434-7011
   E-mail:nakata@hiro.kindai.ac.jp
共 催(依頼中) 照明学会中国支部,電気設備学会中国支部,
電子情報通信学会中国支部,映像情報メディア学会中国支部,
情報処理学会中国支部,日本電気技術者協会中国支部,
中国・四国工学教育協会産業教育部会,電気学会関西支部,
電気学会四国支部
協 賛 日本機械学会中国四国支部
主 催 電気学会中国支部
» 今日のイベント » カレンダー » リスト