創立125周年記念事業について

平成24年12月吉日

会員の皆様

一般社団法人 電気学会
会長 柵山 正樹

創立125周年記念事業に関する「ご寄付」のお願い

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
会員の皆様におかれましては,平素より電気学会の活動に多大なるご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

電気学会は,皆様に支えられて,平成25年に創立125周年を迎えます。
創立125周年を機に学会事業運営の拡充と会員サービスの向上に取り組みたく存じます。
具体的な拡充・向上の計画としては,ホームページのリニューアル,学会刊行物等のアーカイブなどの会員サービス向上を最優先に考え,併せて子供理科教育基金の創設,IEEJプロフェッショナルの活動支援,情報システムのインフラ整備などに鋭意取り組んで参りたいと存じます。
これに伴い,記念事業費総額1億円のうち,半分は積立金を活用し,残り半分について,創立125周年記念事業募金委員会を設置し,目標額5,000万円以上とする募金活動を展開することといたしました。
今般の寄付金使用目的は,通常の寄付金では賄えない状況にあり,現時点で推進しておくべき大規模な事業を中心に着手して参ることにございます。

個人会員および一般の皆様におかれましては,支出多端の折,誠に恐れ入りますが,1口10,000円以上のご寄付いただければ幸いに存じます。
今後も会員の皆様方の絶大なるご支援・ご協力をいただきながら,学会発展のため努力してまいる所存でありますので,何卒宜しくお願い申し上げます。
なお,2口以上ご寄付いただいた方には,「電気学会125年史」を一部贈呈させていただきます。

敬具