B部門 フォーラム

電力・エネルギーフォーラム 「中電圧スイッチギヤにおける絶縁方式の技術動向」

一般向け

2016年6月29日 2:00 pm ~ 4:30 pm

開催地・会場:東京都 電気学会 第1~第5会議室
住所 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8階
TEL: 03-3221-7312
交通 JR総武線(中央線各駅停車)市ヶ谷駅下車,徒歩2分
地図リンク
概要 中電圧スイッチギヤは,発電から送配電・需要家の受電に到るまで,広範囲な領域で適用され,電力エネルギーの安定供給には欠かすことのできない設備である。このため,中電圧スイッチギヤは,時代のニーズである信頼性や安全性の向上,小型・軽量化,保守点検の省力化,環境適合,ライフサイクルコストの低減などに応えて,常に改良・開発が行われてきた。特に,中電圧スイッチギヤの絶縁・消弧媒体として広く使用されてきたSF6ガスが,1997年のCOP3にて排出削減対象ガスの一つに指定されたことを受け,近年では使用量の削減を目指した更なる機器の小型化,混合ガスの適用,脱SF6ガスへの取組が,活発に行われている。
当フォーラムでは中電圧スイッチギヤにおける絶縁方式の変遷とともに,各種絶縁方式の特徴・有意差・適用状況を体系的に紹介するので,電力関連の業務に従事するエンジニアにとって有益と考えられる。
プログラム 1.14:00-14:05 開会,主催者挨拶
2.14:05-14:25 絶縁方式の変遷                    伊藤 忠慶(東光高岳)
3.14:25-14:45 SF6ガスによる絶縁方式                 太田 剛史(日新電機)
4.14:45-15:05 SF6ガス以外の気体による絶縁方式            新開 裕行(電力中央研究所)
     休憩
5.15:15-15:30 固体絶縁による絶縁方式                多賀谷 治 (東芝)
6.15:30-15:45 複合絶縁による絶縁方式                齋藤  仁 (明電舎)
7.15:45-16:00 各種絶縁方式の比較                  松久 孝司(東光高岳)
8.16:00-16:15 絶縁方式の変更に伴う絶縁以外の技術動向        佐藤  隆 (日立製作所)
9.16:15-16:30 質疑応答,主催者挨拶,閉会
                                司会進行:松久 孝司(東光高岳)
テキスト 電気学会技術報告1349号「中電圧スイッチギヤにおける絶縁方式の技術動向」をテキストとして使用します。なお,希望者には特別価格(会員:\2,500,非会員:\3,500)で当日会場にて頒布しますので,お申し込み時にその旨を記載ください。当日配布は事前申込の方のみとなります。
参加費 一般  会員\2,000-(不課税) 非会員\2,500-(消費税込)
学生  会員\1,000-(不課税) 非会員\1,500-(消費税込)
申込方法 ○ホームページからのお申込み:http://www.iee.or.jp/forum.htmlLink
○電子メール,またはFAXでのお申込み:「電力・エネルギーフォーラム「中電圧スイッチギヤにおけ
 る絶縁方式の技術動向」参加申し込み」と題記し,会員/非会員の別,氏名,所属,連絡先(住所,電話,
 ファックス,電子メール),テキストの要・不要の別をご記入の上,6月14日(火)までに下記へお申し
 込みください(定員50名に達し次第,締め切らせていただきます)。

      株式会社東光高岳 技術開発本部 技術研究所 松久 孝司
      Tel 0285-22-2114 Fax 0285-22-2547, e-mail: matsuhisa.takashi@tktk.co.jpMail
支払い方法 参加費は,当日に現金でお支払い願います。領収書は,原則としてフォーラム当日の日付で会場渡しとなりますが,その他のご指示がある場合は申込時にご連絡ください。
主催 電気学会電力・エネルギー部門 開閉保護技術委員会
協賛 中電圧スイッチギヤにおける絶縁方式の技術動向調査専門委員会
» 今日のイベント » カレンダー » リスト