B部門 フォーラム

電力・エネルギーフォーラム 「送電用ケーブルシステムの現状と技術動向」

一般向け

2016年6月13日 1:15 pm ~ 4:30 pm

開催地・会場:東京都 電気学会 第1~第5会議室
住所 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8階 TEL: 03-3221-7312
交通 市ヶ谷駅徒歩2分
地図リンク
概要 これまで、送電用ケーブルの技術は、電力需要の増加に伴う電力設備の新増設を背景とし、安全性と信頼性をベースに、低損失化、コンパクト化など、高電圧化、大電流化に対する材料と構造の改善によって 発展してきました。
 しかし、近年、人口減少などにより電力需要が飽和傾向となり、また、設備の高経年化が進展していることを踏まえ、 電力設備は新規増設から高経年設備の更新へと軸足が確実に変化しています。
 加えて、東日本大震災以降、送電系統の広域連系の重要性や電源の多様化(太陽光、風力など)・分散化に伴う既設送電系統との接続ニーズが高まっており、送電用ケーブルシステムに期待される役割が今後大幅に変化していくと考えられます。
 このような中、これまでの送電用ケーブルシステムの技術変遷を再確認し、最新の電力ケーブル・付属品の試験法について理解を深めるとともに、最近のプロジェクト動向から今後の送電用ケーブルシステムの課題を見出そうとする試みは有益であると考えられます。
 多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
プログラム 13:15-13:20  開会のご挨拶              岡本 貴裕   昭和電線CS㈱
13:20-13:40  電力ケーブル・付属品の変遷について   伊藤 康亘   昭和電線CS㈱
13:40-14:00  電力ケーブル・付属品の試験方法について 丸山 悟    古河電気工業㈱
14:00-14:30  最近のプロジェクトの紹介1
         電力会社の大型電力ケーブル工事1     鈴木 幹保   東京電力㈱
         電力会社の大型電力ケーブル工事2     陶山 洋    中部電力㈱
         電力会社の大型電力ケーブル工事3     井上 雅弘   関西電力㈱
14:30-14:40  最近のプロジェクトの紹介2       鈴木 常芳   東日本旅客鉄道㈱
         鉄道沿線におけるケーブル工事
14:40-15:00  超電導ケーブルプロジェクト       三村 智男   東京電力㈱
15:00-15:10  休憩                  -
15:10-15:30  洋上風力プロジェクト          榊原 広幸   古河電気工業㈱
15:30-15:50  直流広域連系プロジェクト        村田 義直   住友電気工業㈱
15:50-16:20  総合討論
16:20-16:30  閉会のご挨拶              岡本 貴裕   昭和電線CS㈱
                              (講演15分 質疑5分)
                      (注)一部講演は講演25分 質疑5分
参加費 会員(正員)   ¥1,000-     非会員(一般) ¥3,000-
会員(准・学生員) 無料         非会員(学生)  無料
※本フォーラムでは、テキストは用いません。
申込方法 ○ホームページからお申込み下さい(〆切 6月3日(金))。定員40名に達し次第締め切らせていただきます。
 http://www.iee.or.jp/forum.htmlLink

○お問い合せ先 昭和電線ケーブルシステム株式会社電力ケーブル部技術課 岡本 貴裕
        Email:takahiro.okamoto@exsym.co.jpMail
参加費支払い方法 参加費は当日現金にてお支払い願います。領収書は、原則としてフォーラム当日の日付で会場渡しとなりますが、その他ご指示ある場合はお申込時にご連絡下さい。
主催 電気学会 電力・エネルギー部門 電線・ケーブル技術委員会(委員長 鈴置 保雄)
                        担当 海老沼康弘(湘南工科大学)
                           曽我 学(関西電力)
                           鈴木 常芳 (東日本旅客鉄道)
                           阿部 和俊(住友電気工業)
                           名古屋 芳久(ビスキャス)
                           岡本 貴裕 (昭和電線ケーブルシステム)
» 今日のイベント » カレンダー » リスト