東京支部 講習会

「実務に則した保護リレーシステム技術の基礎の学び方」講習会

2019年1月17日 1:00 pm ~ 5:00 pm

開催地・会場:東京都 電気学会 第1~5会議室
住所 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8階
交通 JR総武線(中央線各駅停車)市ケ谷駅下車,徒歩2分,あるいは東京メトロ有楽町線・南北線,都営地下鉄新宿線市ヶ谷駅下車,3番出口より徒歩2分。
地図リンク
題目と講師
座長:山川 寛(東京電力パワーグリッド)
13:00~13:05 (1) 開講の挨拶
電気学会東京支部協議員
13:05~13:25 (2) 保護リレーシステムや業務の現状
森 貴弘(東芝エネルギーシステムズ)
13:25~13:40 (3) 保護リレーシステム技術の教育実態や業務付与状況
加曽利明彦(三菱電機)
13:40~14:00 (4) 初級技術者教育における課題
山口浩史(明電舎)
14:00~14:25 (5) 初級技術者教育における対応,入門書の作成目的
小島嵩士(東京電力パワーグリッド)
14:25~14:35 休 憩

14:35~15:05 (6) 電気というエネルギー,電気を「送る」
遠藤隆倫(日立製作所)
15:05~15:25 (7) 自然災害と事故,保護リレーの役割
加曽利明彦(三菱電機)
15:25~16:00 (8) 保護リレーの機能と種類,構成および周辺設備
川畑伸彦(富士電機)
16:00~16:30 (9) 保護リレーに関する業務,技術者に求められる姿
三嶋真司(明電舎)
16:30~17:00 (10) 保護リレーがブラックアウトを防いだ事故事例
冨田恒夫(中部電力)
前田隆文(東芝エネルギーシステムズ)
テキスト 電気学会技術報告 第1425号「実務に則した保護リレーシステム技術の基礎の学び方」
印刷冊子価格 会員1,000円 一般1,428円(税込・送料別)
テキストの入手方法 (a)事前に印刷冊子を入手する場合
 電気学会図書販売サイトLinkでお申し込み下さい。
(b)当日講習会会場にて印刷冊子を受け取る場合
 2019年1月9日(水)までに,講習会申込みと同時にお申し込み下さい。この場合,価格は会員・会員外ともに1,400円(税込)となります。また,申し込み後の取り消し,並びに当日申し込みはできません。
参加費(テキスト代別途) 予約申込 正員・准員5,000円,正員(65歳以上)3,000円,学生1,000円,会員外8,000円
当日申込 正員・准員6,000円,正員(65歳以上)4,000円,学生1,500円,会員外9,000円
※参加費は正員・准員は不課税,学生・会員外は税込。
定員 50名(定員になり次第,締め切らせていただきます。)
参加申込方法 ①行事名
②参加者氏名
③勤務先または学校名
④連絡先Tel・Fax・E-mail
⑤会員(会員番号)/学生/会員外の別
⑥テキストの当日会場受取(入手方法(b))の要/不要
⑦支払方法(当日払/振込の別)
⑧支払方法が振込の場合は請求書の郵送先
を明記の上,下記申込先(電気学会東京支部)へE-mailまたはFaxでお申し込み下さい。折り返し「申込確認書」を返信します。3~4日経っても返信がない場合は,電気学会東京支部にお電話下さい。
申込先・問合先 電気学会東京支部
E-mail: tokyo-cp@iee.or.jp
Tel:03-3221-7312 Fax:03-3221-3704
主催 電気学会東京支部Link
共催 電気学会保護リレーシステム技術委員会「実務に則した保護リレーシステム技術の基礎の学び方調査専門委員会」
» 今日のイベント » カレンダー » リスト