平成28年度 電気学会北陸支部 専門講習会(2/3)『JEC-TR00007-2015「送電用鉄塔設計標準」の解説』の情報を掲載いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      北陸支部専門講習会の開催について(ご案内)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『JEC-TR00007-2015「送電用鉄塔設計標準」の解説』
(本講習会の内容は,平成28年7月,11月に電気規格調査会主催で開催された
 ものと同じです。)

日時 平成29年 2月 3日(金)13:00~16:30
会場 アーバンプレイス8階821会議室
   (富山駅周辺の別の場所へ変更となる場合があります)
   富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイス
   (JR富山駅北口から徒歩3分以内)
   地図URL http://www.urban-place.com/access/index.html
内容『JEC-TR00007-2015「送電用鉄塔設計標準」の解説』
   平成27年7月,JEC-TR00007-2015「送電用鉄塔設計標準」(以下JEC-TR)
   が電気学会電気規格調査会より発刊されました。
   制定の背景・旧規格との比較・IEC 規格との関連などを含めて皆様に
   広くご理解頂き,本規格を十二分にご活用いただくために講習会を開催
   いたします。皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております。

JEC-TRについて
   JEC-TRは,JEC-127-1979「送電用支持物設計標準」の改正(案)として
   制定したものです。JEC-127制定後,新規材料の開発,基礎型の多様化,
   および自然災害を契機とした新たな設計手法の開発等の技術的進展が
   得られております。一方,2003年に送電線路設計に関わるIEC規格
   (IEC-60826)が制定され,各国の国内規格はIEC規格との整合性を明確に
   することが求められており,一般電気事業者をはじめ,送電用鉄塔の
   建設・保守を行う事業者にとって,技術進歩の反映や設備構築の
   最適化等,JECが果たす役割は大きくなりました。
   そこで,JEC-TRでは,国際規格ならびに建築・土木分野との整合,
   そして最新の試験データ等を取り入れることを基本方針とし,主に
   下記の5つの内容を取り入れました。
   1)限界状態設計法の導入
    ・送電線路(電力系統システム)及び送電線路を構成する各構成要素の
     要求性能の考え方を記載
   2)平成3年の台風19号による鉄塔損壊に鑑みて取りまとめられた
    「送電用鉄塔の風荷重指針・同解説(電中研2006年2月)」の反映
    ・ガスト影響係数法に基づく等価静的手法の反映
   3)地震荷重に対する設計方法の反映
    ・層せん断力係数法に基づく等価静的手法の反映
   4)送電用鉄塔基礎の多様化に伴う地盤調査,設計に関する最新知見の
     反映
    ・深礎基礎,マット基礎の設計法の反映
   5)過去の自然災害等における送電用鉄塔基礎の運用経験の反映
プログラム:
   1. 13:00~13:05 主催者挨拶
   2. 13:05~13:25 JEC-TR00007の背景と趣旨
   3. 13:25~14:05 一般事項,風荷重
   4. 14:05~14:25 着氷雪荷重
   5. 14:25~14:45 地震荷重
   6. 14:45~14:55 質疑応答(風・着氷・地震)
     <休憩>
   7. 15:15~15:50 上部構造(質疑応答5分込)
   8. 15:50~16:25 基礎構造(質疑応答5分込)
   9. 16:25~16:30 閉会の挨拶

参加費(参加費にテキスト代は含まれておりません):
   一般 会員(北陸支部)¥4,000-(不課税)
      事業維持員企業に所属の方(北陸支部)¥4,000-(不課税)
      会員(北陸支部以外)¥6,000-(不課税)
      事業維持員企業に所属の方(北陸支部以外)¥6,000-(不課税)
      非会員¥8,000-(税込)
   学生 会員(北陸支部)¥2,000-(不課税)
      会員(北陸支部以外)¥3,000-(不課税)
      非会員¥4,000-(税込)

テキスト(JEC-TR00007-2015)をお持ちでない方
   参加お申込みの際にテキストのご注文を受け付け,会場受付でテキストを
   お渡しします。
   テキスト代…会員講習会当日価格8,600円
         (電気学会会員および事業維持員企業に所属の方)
         非会員価格10,800円

主 催  電気学会北陸支部
申込先 北陸電力株式会社 電力流通部  新屋 輝
    E-mail:t.araya’アット’rikuden.co.jp,(‘アット’を@に置き換えてください)
    TEL:076-405-3801
申込方法
   ・メールにて下記事項をお知らせ願います。
     氏名,所属,連絡先(電話,メール),
     参加費種別(電気学会会員・非会員等の別)
     テキスト注文の要否
   ・確認が取れ次第、お支払額等のご連絡をいたします。
   ・定員になり次第締め切りますので,お早めに申込み下さい。
   ・参加費等の支払いは当日現金払いのみといたします。
   ・前日までに連絡なく欠席された場合,参加費等をお支払いいただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆  その他,北陸支部主催行事の情報は下記の URL をご参照下さい。  ☆
☆     http://www.iee.jp/hokuriku/?page_id=55     ☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━