栃木支所講演会「電気工学科卒業生の経歴一例(電機メーカー勤務から行政書士)」

2022/12/12

開催日時
2023年1月23日(月)13:00~14:30

開催形式
WEBリモート開催(URLは参加申込者に別途配信)

講師
木住野 泰光 氏(行政書士、法政大学理工学部非常勤講師)

対象
電気学会会員,一般
*大学初学年生向けの講演会です。電気学会会員でない一般の方の参加も歓迎します。

参加費
無料

参加申込方法
参加をご希望の方は下記Googleフォームよりお申込み下さい。
https://forms.gle/6XDADmGn9nRYvtUH7
(Googleフォームへのアクセスが難しい場合には、nishi.koji@g.ashikaga.ac.jpまでご連絡ください。折り返し参加申込に必要な項目をお送りします。その場合、必要項目をメールで送信頂いた上で、参加申込完了となります。)

主催
電気学会東京支部栃木支所

共催
足利大学

概要
学校基本調査によると工学部を卒業すると専門的・技術的職業従事者になる人が多いようです。しかしかつての”終身雇用”ではなくなった現代においては、就職した後もその後の進路を考え続ける必要があるかもしれません。将来の進路の一つの参考として、一見無関係と思われるかもしれない士業に関わるようになった例を紹介します。