令和3年1月度 ひびきの半導体アカデミー講座【開催日が変更になりました】

2021/02/26

緊急事態宣言の発令を受け開催日が変更になりました。
開催日:2021年3月15日← 2021年2月26日 ←2021年1月21日)
再募集いたします。
■開催講座:『PICマイコン活用基礎講座(開催日2/26に変更)』
 
■講師:山田 洋明氏
   (山口大学 大学院創成科学研究科 工学系学域 電気電子工学分野 准教授) 
 
■開催日時:2021年2月26日(金)9:30~17:00
 
■会場:北九州学術研究都市 産学連携センター2F 研修室

 

■講座概要:
 PIC(Peripheral Interface Controller)マイコンは、 CPU 、メモリ、 
I/Oなどが一つのICパッケージにおさめられたワンチップマイコンで、ロ
ボットをはじめとする多くの電子制御機器に用いられています。
 PICマイコンは比較的安価で応用範囲は広く、PICマイコンを使うこと
によって制御回路をシンプルに、かつ、高機能に構築することができます。
 本講座は、半導体を使ったアプリケーション開発において、開発アプリ
ケーション自体や、その周辺機器などのセンシングした情報から何らかの
仕事をさせるなど、制御系にPICマイコンを活用するための基礎講座です。
 PICマイコンの開発環境の準備方法から開発の流れ、C言語による制御プ
ログラムの記述など、1人1台のPCおよび貸与される PICマイコンキットに
よる実習を通してPICマイコンへのプログラミング方法と使い方を学習しま
す。
 
※本講座では、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、間隔を空
 けた席配置をするとともにフェイスシールドを準備して、皆様のご参加
 をお待ちしております。
 
■講座内容:
【1】PICマイコンと開発環境について(座学)
 デジタル演算装置とPIC
 PICデータシートの見方
 使用する開発環境(MPLAB X、MPLAB XC8コンパイラ)
 C言語プログラミング概要とフローチャート
 
【2】PICマイコンキットを用いた実習
 LEDの点灯、点滅、シフト
 SWによる分岐処理
 音声出力
 タイマ
 割込処理など
 
【3】PIC16F684を用いた応用実習
 A/D変換
 PWM制御 
 
【4】CCS Cコンパイラによる開発事例の紹介と実演
 LED点灯制御とメモリ
 長時間タイマなど 
 
■対象者:
 半導体を使うアプリケーション開発に関わる方
  半導体・エレクトロニクス分野に関わる方
  シーケンス制御に関わる方
  LEDアプリケーション創出協議会活動メンバー
 
■募集定員:10名(先着順)
 
■受講料:一般 8,000円/学生 2,000円
 
■テキスト代:1,000円(一般・学生共通)
 
■お申込方法
 イノベーションセンターHPよりお申込みください。
http://www.ksrp.or.jp/fais/mic/reserve/academy/detail.php?form=82
 
■募集期間:2021年1月19日~2021年2月12日(定員になり次第〆切)

●自動車エレクトロニクスグループ総合案内
 http://car-el.ksrp.or.jp/
 
●お問い合わせ
 公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
 自動車エレクトロニクスグループ 担当:上野・冨田
 E-mail:http://car-el.ksrp.or.jp/contact/index.html
 Tel:093-695-3685