推薦依頼

基礎・材料・共通部門表彰規程に基づき、部門特別賞の推薦を受けつけますのでご応募下さい。

基礎・材料・共通部門表彰委員会が審査にあたり、令和3年基礎・材料・共通部門大会で表彰します。

  • 賞の内訳
    • 学術・貢献賞(2件以内、賞状)

      基礎・材料・共通部門に関する電気学術の発展ならびに基礎・材料・共通部門の発展に著しく貢献をなした者。但し、表彰日において、基礎・材料・共通部門役員である者、および役員退任後3年を経ない者を除く。原則として賞の授与は、基礎・材料・共通部門大会での講演受諾を前提とする。
       【様式のダウンロード:MS Word  pdf

    • 感謝状(原則2名以内、感謝状)

      基礎・材料・共通部門発展に関する諸行事に著しく寄与した者
       【様式のダウンロード:MS Word  pdf

    • 論文賞(2件以内,賞状・記念品)

      基礎・材料・共通部門に関する電気学術の進歩向上に寄与する、電気学会論文誌A(共通英文論文誌も含める)の優秀な論⽂を執筆した者。また会員の著者全員を表彰する。推薦の前年12月から過去3年間の論文を対象とする。原則として賞の授与は、基礎・材料・共通部門大会での講演受諾を前提とする。※自薦,他薦は問いません。
       【様式のダウンロード:MS Word  pdf

    •  

      ※注意事項
      35歳以下(投稿受付日の時点)の方が部門論文賞へのノミネートを希望され、かつ部門論文奨励賞にもノミネートのご希望がある場合には、氏名の先頭に〇をつけてご提出をお願いいたします。

    • 論文奨励賞(4件以内,賞状・記念品)

      基礎・材料・共通部門に関する電気学術の進歩向上に貢献すると期待される、電気学会論文誌A(共通英文論文誌も含める)の優秀な論⽂を執筆した35歳以下(投稿受付日の時点)の若手研究者であり、第⼀著者のみ表彰とする。なお、候補者が会員でない場合は、受賞⽇までに会員になることを条件とする。推薦の前年12月から過去3年間の論文を対象とする。原則として賞の授与は、基礎・材料・共通部門大会での講演受諾を前提とする。※自薦,他薦は問いません。
       【様式のダウンロード:MS Word  pdf

    • 論文査読功労賞(制限なし,賞状)

      論⽂査読に関して貢献した者。部⾨編修委員会委員から部⾨編修委員会へ推薦する。
       【様式のダウンロード:MS Word  pdf

    • 活動功労賞(制限なし,賞状)

      編修などを含む部⾨活動すべてに関し、貢献した者。基礎・材料・共通部門役員会、基礎・材料・共通部門編修委員会、基礎・材料・共通部門研究調査運営委員会の各委員から各委員会へ推薦する。
       【様式のダウンロード:MS Word  pdf

  • 資  格
  • 推薦を受ける人は、原則として基礎・材料・共通部門会員に限ります。また推薦者は正員とします。

  • 推薦の手続き
  • 推薦者は、次の事項を記載した部門長宛の書面1通を提出して下さい。なお,本サイトよりダウンロードした所定の推薦書をご使用ください。

    (1)賞の種類、(2)受賞候補者と推薦者の氏名、会員種別・番号、勤務先、職名、(3)受賞候補者の推薦理由(500字以内)

  • 推薦の締切
  • 令和3年2月28日(日)

  • 送付先
  • 電気学会事業サービス課 基礎・材料・共通部門担当

    宛先 〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル8階
    e-mail:event@ iee.or.jp(@の後の全角スペースを削除してください)
    TEL:03-3221-7313

  • その他
  • 推薦にあたっては,必ず規程(規程2-1pdf規程2-2pdf)をご確認ください。