エネルギーワンダーランド

header

電気学会B部門では、電気やエネルギーについて広く一般の方々に知っていただくとともに、若い人たちに電力・エネルギー分野の研究に関心を持っていただくために、エネルギーワンダーランドというイベントを企画しています。エネルギーワンダーランドでは、電気の発生や消費、省エネルギーなどについて、専門家がわかりやすく紹介します。

第22回

日時・場所
日時:2019年3月26日(火) 9時15分~ 17時10分(二班に分かれて実施)
 (集合場所・時間:以下のスケジュールを参照下さい(A班、B班で異なります))
 (解散:徳島大学理工学部常三島キャンパス 15時30分 (A班)、17時10分(B班) )
場所:①四国電力 阿南変換所 (徳島県阿南市福井町小谷)
   ②徳島大学 理工学部  (徳島県徳島市南常三島町)
実施内容
 エネルギーワンダーランドは、これから進路を考える高校生、高専生、大学生を対象として、話題性に富む設備見学とわかりやすい解説講義を組み合わせた企画として開催しているものであり、第22回となる今年度は、「四国電力 阿南変換所」の見学会と「徳島大学 電気電子システムコース」での解説講義・体験実験を以下により実施します。

スケジュール:
【A班】
07:25     JR徳島駅前(ホテルサンルート徳島前)集合
07:30~09:10 チャーターバスで四国電力 阿南変換所へ移動
09:15~10:15 四国電力 阿南変換所の見学
        見学設備:紀伊水道直流送電交直変換設備(変圧器、半導体電力変換器、他)
10:20~11:45 チャーターバスで徳島大学へ移動
11:45~12:30 昼食 徳島大学生協食堂 Kirara(お弁当持込可)
12:40~15:10 徳島大学理工学部電気電子システムコースでの体験実験・解説講義
        解説講義:題目「電気電子工学が支えるわたしたちの社会
               ~電力システム、パワーエレクトロニクス、再生可能エネルギー」
             講師 徳島大学 社会産業理工学研究部 教授 北條昌秀
        体験実験: ・バイオ・医療技術にまで広がる電気エネルギーの世界
              ・知的な動きを生み出す電気の力
              ・冷たいプラズマを色んなものにあててみよう!
              ・未来の社会を支える電気自動車技術
              ・電力の安定供給を支える気象予測
15:30     徳島大学理工学部(常三島キャンパス)にて現地解散

【B班】
07:45     JR徳島駅前、08:10 徳島大学理工学部前(駐輪可)、09:40 JR阿南駅前集合
07:50~10:15 チャーターバスで四国電力 阿南変換所へ移動
10:30~11:30 四国電力 阿南変換所の見学
11:35~13:00 チャーターバスで徳島大学へ移動
13:00~14:10 昼食 徳島大学生協食堂 Kirara(お弁当持込可)
14:20~16:50 徳島大学理工学部電気電子システムコースでの解説講義・体験実験
17:10     徳島大学理工学部(常三島キャンパス)にて現地解散

主催  一般社団法人 電気学会
協賛  一般社団法人 日本電機工業会、一般社団法人 電気学会四国支部

参加費 : 無料 (但し、集合場所まで及び解散後の交通費と昼食費は各自にてご負担ください)
対象  : 高校生、工業高等専門学校生、大学生、引率教員
定員  : 60名(先着順)
申込期限:2019年3月7日(木)

参加申し込み方法:
(1)参加者氏名、(2)学校名、(3)希望集合場所、(4)連絡先TEL・FAX・E-mailを明記の上、電気学会 電力・エネルギー部門 エネルギーワンダーランド係(担当:鏡 敏朗)へE-mailでお申し込み下さい。「申込確認書」を返信の上、別途集合場所等のご案内を返信させて頂きます。
お申込みE-mail: ewl@ieej.org
※賠償責任保険に加入するため後日加入情報をご連絡頂きます。
※個人情報の取り扱いは電気学会のプライバシーポリシーに準じます。

平成30年度エネルギーワンダーランドポスター

過去に開催したエネルギ−ワンダーランド

初版作成 1997年08月13日
最終改訂 2019年02月19日

Copyright (C) 2006 The Institute of Electrical Engineers of Japan. All Rights Reserved