エネルギーワンダーランド

header

電気学会B部門では、電気やエネルギーについて広く一般の方々に知っていただくとともに、若い人たちに電力・エネルギー分野の研究に関心を持っていただくために、エネルギーワンダーランドというイベントを企画しています。エネルギーワンダーランドでは、電気の発生や消費、省エネルギーなどについて、専門家がわかりやすく紹介します。

第20回

日時・場所
日時:2017年3月28日(火) 10時00分~ 17時00分
(集合 福岡地区7時00分 熊本地区9時15分)
(解散 福岡地区19時00分 熊本地区17時00分)
場所:①九州電力 熊本変電所 (熊本県菊池郡大津町古城)
   ②熊本大学 パルスパワー科学研究所 (熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1)
実施内容
内容:『「九州電力 熊本変電所
   および熊本大学 パルスパワー科学研究所」見学会と解説講義・体験実験』
主催:一般社団法人 電気学会 電力・エネルギー部門
協賛:(社)日本電機工業会
   (社)電気学会 九州支部
参加人数: 学生(高校生、大学生、大学院生)+引率教員 合計77名
実施概要: エネルギーワンダーランドは、これから進路を考える高校生、高専生、大学生を対象とした、話題性に富む設備見学と分かりやすい解説講義を組み合わせた企画である。
将来を担う若い人達にエネルギー問題を楽しく理解、最新の電力・エネルギー技術に関心を持ってもらうことを目的とし、20回目の今年度は、地方開催と体験実験をプログラムに盛り込み、九州電力 熊本変電所」の見学と「熊本大学 パルスパワー科学研究所」の解説講義・体験実験を以下のスケジュールで実施した。

7:00 福岡市 JR鹿児島本線 博多駅集合
7:00~9:00 チャーターバスで熊本市へ移動
9:15 熊本市 JR豊肥線 光の森駅集合
9:15~10:00 チャーターバスで九州電力 熊本変電所へ移動
10:00~12:00 九州電力 熊本変電所の見学
見学設備: 550kV変電設備(変圧器、開閉装置、他)
12:00~13:00 チャーターバスで熊本大学へ移動
13:00~14:00 昼食 熊本大学生協食堂Forico
14:00~17:00 熊本大学 パルスパワー科学研究所の見学・解説講義・体験実験
解説講義:題目 「“第三の電気-パルスパワー” 技術とその応用」
講師 熊本大学 パルスパワー科学研究所 准教授 王 斗艶
体験実験:・雷をつくってモノを壊してみよう!
(インパルス発生装置による破砕実験)
・見えない力を使って野菜の成長をコントロールする
(パルス電界による植物の生育制御)
・指で触る放電プラズマ
(簡易型プラズマジェット噴射装置の体験)
・10億分の1秒の世界をつくる
(ナノ秒パルス発生装置の見学とパルス放電プラズマの観察)
・電気で水をキレイにする
(放電プラズマによる水処理実験)
18:00 熊本市 熊本大学黒髪地区にて現地解散
18:00~20:30 チャーターバスで博多駅へ移動
20:30 福岡市 JR鹿児島本線 博多駅にて解散

実施内容詳細

1.施設見学:九州電力 熊本変電所
  案内・説明:(株)九州電力 岩佐様、他数名

学生たちは初めて目にする変電機器の大きさに非常に大きなインパクトを持ったようで、今回の見学を通じて、送変電分野への関心を広めることに役立ったと思われる。
また岩佐様を始め、九州電力職員の皆様の丁寧な説明のおかげで、普段当たり前に使っている電気がどのような仕組みで送られているか?送変電設備の役割について知見を深めることが出来た、との感想が多かった。

 

写真1. 見学前の事前説明の様子

2.体験実験/解説講義:「“第三の電気-パルスパワー” 技術とその応用」
  講師:熊本大学 パルスパワー科学研究所 王先生、浪平先生、他熊本大学学生数名

77名の大人数であったが、王先生、浪平先生他、熊本大学学生の皆様のご協力のおかげで、学生の一人一人の体験実験に対する満足度はかなり高かった。(逆にもっと体験実験を充実して欲しいとの要望もあった。)
特に、プラズマを実際に目で見たり触ったりした体験実験が好評だった。
参加学生たちにとっては、専門的で若干難しいと感じながらも、体験実験のおかげで非常に楽しめた、パルスパワーへの興味が広がった、との感想が多かった。

 

    写真2. プラズマ目視実験の様子       写真3. 水処理実験の様子

 

写真4 プラズマ放電を指で触っている様子

 

写真5 インパルスによるコンクリート粉砕実験の様子


写真6. 解説講義の様子

3.総評
募集人員の2倍以上の77名が参加し大盛況であった。内69名が高校生の参加で、エネルギーワンダーランドの趣旨に沿った大会とすることが出来た。
通常は見学することが出来ない熊本変電所の見学では活発な質疑が有り、高校生に大変大きな感銘を与えたと考える。
また、熊本大学では解説講義に加えて、高校生に体験実験に参加してもらう新しい試みを行い、大変好評であった。

4.添付資料
九州電力 熊本変電所 説明資料へリンク
熊本大学 パルスパワー科学研究所 説明資料へリンク

過去に開催したエネルギ−ワンダーランド

初版作成 1997年08月13日
最終改訂 2017年06月06日

Copyright (C) 2006 The Institute of Electrical Engineers of Japan. All Rights Reserved