エネルギーワンダーランド

ENERGY WONDER LAND

電気学会B部門では、電気やエネルギーについて広く一般の方々に知っていただくとともに、若い人たちに電力・エネルギー分野の研究に関心を持っていただくために、エネルギーワンダーランドというイベントを企画しています。エネルギーワンダーランドでは、電気の発生や消費、省エネルギーなどについて、専門家がわかりやすく紹介します。


【重要】第23回エネルギーワンダーランド 中止について
 新型コロナウイルス感染症が拡大している現状を踏まえ,第23回エネルギーワンダーランド(2020年3月20日)の開催を【中止】する判断に至りました。何卒ご理解,ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

第23回

ポスター

日時

2020年3月20日(金) 7時50分~ 16時30分〔雨天決行〕

(集合場所・時間:JR広島駅・7時45分集合)

(解散:JR広島駅 希望者がいれば広島工業大学での現地解散も可)

場所

①中国電力 柳井発電所(山口県柳井市柳井字宮本塩浜)

②広島工業大学(広島市佐伯区三宅)

実施内容  エネルギーワンダーランドは、これから進路を考える高校生、高専生、大学生・大学院生および見学経験を授業に活かしていただけるよう先生方も対象として、話題性に富む設備見学とわかりやすい解説講義を組み合わせた企画として開催しているものであり、第23回となる今年度は、「中国電力 柳井発電所」の見学会と「広島工業大学 工学部 電気システム工学科」での解説講義・見学ツアーを以下のとおり実施します。
スケジュール

7:45 広島駅新幹線口ペデストリアンデッキ集合

7:50 チャーターバスで中国電力 柳井発電所へ移動

9:30~11:00 中国電力 柳井発電所の見学

見学設備

タービン室・中央制御室・LNG基地構内など

11:20 チャーターバスで広島工業大学へ移動

※移動バス内で昼食

13:00~15:45 広島工業大学 工学部 電気システム工学科での解説講義・見学ツアー

解説講義

題目「これからの持続可能な社会を支える再生可能エネルギー」

講師 広島工業大学 工学部長 久保川 淳司 教授

見学ツアー

高電圧実験装置 ~人工雷から機械を守れ~

風力発電機実験装置 ~風のエネルギーを電気に~

電波暗室 ~5G/WiFiアンテナの開発現場を見よう~

15:45 チャーターバスでJR広島駅へ移動(希望あれば広島工業大学での現地解散も可)

16:30 JR広島駅にて解散

主催 一般社団法人 電気学会
協賛

一般社団法人 日本電機工業会、一般社団法人 電気学会中国支部

参加費

無料 昼食付(バス内でお弁当をお配りします)

なお、集合までと解散後の交通費は各自でご負担ください

対象 高校生、高等専門学校生、大学生・大学院生、教員
定員 60名(先着順)
申込期限 2020年3月3日(火) 17時まで
参加申し込み方法

(1)氏名、(2)学校名、(3)学年と年齢 を明記のうえ、E-mailでお申し込みください

お申込みE-mail: ewl@ieej.org

宛名: 電気学会B部門エネルギーワンダーランド(EWL)係(担当:松田)

お申込み受領後「申込確認書」(集合場所や問合せ先を記載した案内書)をお送りします

 

お申込みに際し以下の点をご留意ください。

※見学先はバリアフリーではないため、車椅子では入場できないエリアがあることをご了承ください。

 車椅子で参加される場合は介助者と一緒に申込みをお願いします。

※お弁当を準備するにあたり、食物アレルギーのある方は該当する食品名を申込み時に教えてください。

※万一に備え、当日限りの傷害保険に加入します。

※参加者リストを見学先のほか、バス会社,保険会社へ開示することをご了承ください

※イベント中の写真を撮らせていただきます。

 写真は電気学会に係る報告(HP掲載を含む)に使用させていただくことをご了承ください。

※個人情報の取り扱いは電気学会のプライバシーポリシーに準じます。

ポスター

令和元年度エネルギーワンダーランドポスター

過去に開催したエネルギ−ワンダーランド

初版作成 1997年08月13日 最終改訂 2019年07月16日 Copyright (C) 2006 The Institute of Electrical Engineers of Japan. All Rights Reserved