■「上下水道施設における設備保全・維持管理技術」調査についてのお願い

2020/06/02

「上下水道施設における設備保全・維持管理技術」調査についてのお願い

 

令和2年6月吉日
一般社団法人 電気学会 公共施設技術委員会
委員長 井上 潔

 

日頃より,電気学会の活動に関しご支援を頂き,厚く御礼申し上げます。

日本の上下水道事業は重要なインフラ基盤として大きく発展してきましたが,近年,施設老朽化や財源難など上下水道を取り巻く環境は急速に変化しています。加えて団塊世代のベテラン技術職員退職による運転・保全ノウハウの喪失が問題として挙げられる中,限られた人材による安定した設備運営が求めらており,設備保全・維持管理の重要性は益々大きくなっています。
このような背景において,この度,電気学会 公共施設技術委員会では,令和元年5月に「上下水道施設における設備保全・維持管理技術」調査専門委員会(委員長:秋吉 政徳 神奈川大学教授)を発足し、上下水道施設における設備保全・維持管理技術について,その現状を調査し,今後より一層推進していくべき取組やシステムへの提言をまとめるべく活動を進めております。
つきましては御多忙中誠に恐縮ではございますが,下記のとおりアンケート調査にご協力いただきたく,よろしくご高配のほど,お願い申し上げます。
なお,この調査は複数の上下水道事業体の皆様に実施させていただき,後日,お寄せいただいたご意見を参考に考察と提言をまとめ,報告書を発行させていただく予定となっております。何卒よろしくお願い申し上げます。

●ご返信要領
大変恐縮ではございますが、Excel版アンケート用紙を次のURLよりダウンロードいただき、令和2年8月17日(月)までに、
【回答送付先およびアンケート内容に関する問合せ先”の宛先まで】 E-Mail(Excelデータを添付)でご回答送付
くださいますようお願い申し上げます。

URL: http://www2.iee.or.jp/ver2/honbu/03-data/DPPE2020.zip  
・事業体様向けアンケート目次
・事業体様向けアンケート本文
※Excelファイルのパスワードについては、郵送で届いた依頼状よりご確認ください。

(注)
●アンケートは、水道事業体様、下水道事業体様共通の内容となっております。
また、事業体全体関連の質問は事業全体を把握されている方、代表機場関連の質問は代表機場の内容を
把握されている方から回答いただけるようお願い申し上げます。

●アンケートの回答先およびアンケート内容に関してのお問合せは【回答送付先およびアンケート内容に
関する問合せ先】までお願い申し上げます。

●回答に際し,紙での回答をご希望される場合は回答送付用封筒を送付させていただきますので,
【紙での回答をご希望される場合の連絡先】まで,E-Mailにてお申し付けください。
※本アンケートはExcelでプルダウン等の各機能を使用して作成しております。
ご回答に際してはExcelでのご回答が便利です。

【回答送付先およびアンケート内容に関する問合せ先】
「上下水道施設における設備保全・維持管理調査専門委員会」 幹事 時盛 孝一
E-Mailアドレス: Tokimori.Koichi(at)eb.MitsubishiElectric.co.jp (at)→@
電話: 078-682-6441
住所:〒652-8555 兵庫県神戸市兵庫区和田崎町1-1-2
三菱電機株式会社 神戸製作所 社会システム第一部

【紙での回答をご希望される場合の連絡先】
一般社団法人 電気学会 事業サービス課 奈良 英範
E-Mailアドレス:  nara(at)iee.or.jp  (at)→@

※本アンケートの回答結果については,調査専門委員会による整理・分析を行い,事業体名および個人名を
 伏せた形で考察と提言をまとめ,報告書を発行する予定としております。ご回答いただいたデータおよび
 整理分析課程での電子化されたデータについては,情報が漏れることの無いよう厳重な管理を行います。
 また,本目的以外での再利用はいたしません。