電気の知識を深める活動ワーキンググループ(略称:電気の知識WG)

電気学会では小冊子全7冊からなる「電気の知識を深めよう」シリーズを刊行しました。原資は、電気学会125周年の会員諸氏からの寄付金を充当し、原稿は会員有志が作成しました。電気学会ホームページからどなたでも無料でダウンロードできます。
なお,上述の全7冊の小冊子に,しおりや目次から該当ページへのリンクを付加したトライアル版を作成しました。ご関心がおありの方は,下の[PDF]のリストからご希望の冊子をダウンロードしてご覧ください。本小冊子の著作権は電気学会にあり,営利目的の利用・二次利用は特に合理的な理由がない限りお断りしていますが,学校教育を目的とする場合は内容の改変を含めて原則として利用を許諾する用意があります。事前に事務局までご相談ください。

これらの小冊子は、最近改訂された初中等教育でアクティブラーニング課題を検討する際など、教育目的に利用しやすい内容となっています。以下に示すマッピング表は「学習指導要領解説」と小冊子シリーズを橋渡しするためのものです。ぜひご一覧ください。
電気の知識WGでは、動画教材を順次制作する予定です。このたび第1作「電気を遠くに送るには」を完成しました。
クリックしてご覧ください(視聴時間は約2分30秒)。


この動画は、次の小冊子記事と合わせてごらんになることをお勧めします。
  • Vol.1「電気とは何だろう」の「3章 電気を作る・送る・配る・使う」pp.10 – 15
  • Vol.5「電気を送る・配る」の節「電力システムの構成の様子」pp.14 – 15

動画教材ご利用に当たっての注意事項:
  • 動画教材の著作権は電気学会にあります。
  • 営利目的の場合には事前に下記の電気学会事務局までご相談ください。

技術者教育委員会では、この小冊子刊行活動の継承発展を期すため、傘下に「電気の知識を深める活動ワーキンググループ(略称:電気の知識WG)」を設置し(設置期間:平成28~31年度),学会内外の組織との連携を強化して小冊子,教材の拡充と利活用の高度化を図る活動を展開中です。詳細は次の資料をご覧ください。
ご関心をお持ちの方からの連絡をお待ちします。
 事務局連絡先:電気学会総務課 (tech (at) iee.or.jp)※ (at)→@