協賛・後援依頼

電気学会にその機関が主催する講演会・講習会・シンポジウム等の公開技術会合(検定は除きます)の協賛・後援等を依頼される場合は,以下の手順で,遅くとも開催の2か月前までにメールまたは郵送でご対応をお願いします。
承諾の回答については,毎月末に事務局から会合連絡者へ連絡を差し上げ,電気学会誌(毎月1日発行)および電気学会ホームページ「電気学会 共催・協賛・後援の行事」へ,会合名,会期,場所,問合せ先を記載します。掲載月や体裁は電気学会に一任いただきます。
なお,電気学会誌への掲載は,原稿締切日が発行日の2か月前となっておりますので,ご依頼をいただく時期によっては,未掲載となる場合がございますことをご了承下さい。

  • 「依頼状」を作成する。
    宛名:電気学会会長宛(会長は毎年5月通常総会で交代になりますのでこちらでご確認をお願いします。)
    差出人:会合最高責任団体,責任者名
    内容:サンプルを参考にし,次の点は必ず明記して下さい。
    1. 開催に際しては財務,人的負担を電気学会にはかけないこととする。
    2. 電気学会誌,ホームページへの掲載月,体裁は電気学会に一任する。
    3. 国際会議の場合は,英文での会議名称とホームページURLは必須とする。
    4. 問合せ先:学会誌,ホームページに掲載します。なお,国内会合についてはリンクをお断りしています。

    また,電気学会会員向けのメールマガジン配信についてもお断りしています。
    依頼状サンプル

  • 簡単な会合の計画書(企画書)を添付して下さい。(会合名,会期,会場名と住所は必須)
  • 電気学会のロゴを利用する場合。
    電気学会のロゴを共催,協賛,後援等でご利用になる場合は,依頼状にある電気学会ロゴ利用の申請についての欄の「する」にチェックを入れて下さい。申請書受諾とともにロゴ利用も受諾し,折り返し電子データでロゴを送付します。
  • 毎月10日前後までに届いた依頼状を当月末までに応諾を決定し,回答します。会合の内容によっては応諾しかねる場合がございますので、予めご了承下さい。
※ 郵送での回答を希望される場合は,必ず返信用封筒(切手を貼付)を同封して下さい。

(調査・規程1-4)共催・協賛・後援等規程細目

送付先

  • 〒102-0076 東京都千代田区五番町6−2
  • HOMAT HORIZON ビル 8階
  • 一般社団法人 電気学会 事業サービス課
  • 協賛・後援等担当
  • 電話:03-3221-7313
  • event@iee.or.jp