第6回技術者倫理研修会 [終了]

2013/08/21

−再発防止のための事故調査と教育研修のための新事例−

第6回技術者倫理研修会を下記の通り実施しますので、会員、非会員を問わず技術者倫理教育にご関心のある方は奮ってご参加の程宜しくお願いします。
昨年度は第4回に引き続き「エネルギー問題」を大きなテーマとしてきましたが、今回は政府が進めている運輸安全のための「事故調査」と、倫理委員会が作成を進めている技術者倫理事例集(第2巻)(仮称)にかかわる諸問題についての講演と討議を計画しています。新事例につきましては、今までの技術者倫理研修会等のアンケート内容や事例集への要望・指摘事項を踏まえて「良い事例」なども含めたテーマ選定を行っているところです。

日時

平成25年8月21日(水) 13時30分~17時30分

会場

電気学会本部会議室(〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 HOMAT HORIZONビル 8F)

内容

1 開会の挨拶:松瀨委員長

2 研修スケジュール説明:鳥養

3 第6回技術者倫理研修会のねらい:大来主査

4【新事例集の概要】
目的、構成、既刊事例集との相違点など:西郷
事例紹介1 第1章「大震災を考える」から
 ~技術者のモラル~
 事例説明と意見交換:喜古講師
事例紹介2 第2章「研究開発を考える」から
 ~島秀雄と技術者倫理「新幹線開発とその前後」~
 事例説明と意見交換:川北講師
事例紹介3 第3章「視野を広げる」から
 ~低線量放射線の健康影響を巡って~
 事例説明と意見交換:佐藤講師

5 メーリングリストへの参加案内、アンケート記入等のお願い他事務連絡:鳥養

 休憩

6 講義と討論「運用安全のための事故調査」
 講演 60分 意見交換 30分(配分は目安です):小豆澤講師

7 研修会全体意見交換:大来主査

9 閉会の挨拶:瀧澤副委員長

9 アンケートの回収ならびに修了書発行と情報交換会のお知らせ:鳥養

10情報交換会(希望者)

講師

・小豆澤 照男 氏 (運輸安全委員会鉄道部会長代理)
・電気学会倫理委員会教育WG委員

参加資格

技術者倫理にご関心をお持ちの方であれば、会員・非会員は、問いません。

正員3,000円  准員・学生員1,000円  非会員5,000円
参加費は、当日現金にてお支払戴きますので、お釣り銭の無いようにご準備下さい。

定員

50名(定員になり次第、締め切ります。なお、准員・学生員枠は20名以下とします。)

その他

研修会終了後、会場近傍にて情報交換会(懇親会)を予定しています。参加希望の方は合わせて申し込みください。(17:50開始予定2H予定  会費5,000円程度)

主催

電気学会倫理委員会