令和2年度電気学会倫理委員会特別企画

2020/09/14

「非常時の教育活動における倫理」のご案内

(電気学会教育フロンティア研究会との共催)

本頁のPDFはこちら

電気学会倫理委員会では平成21年度から、学会内に「技術者倫理教育」に関する先進的・創造的な研究発表と研究成果の蓄積の場所を確立することを目指して,教育フロンティア研究会との共催行事を行っています。本年度の研究会は12月12日(土)~13日(日)に「技術者倫理と教育一般」をテーマに徳島大学を会場にして行います。一日目午後に倫理委員会の特別企画を実施します(研究会については文末の備考をご参照ください)。
本年度の特別企画は、「非常時の教育活動における倫理」 というテーマで実施致します。
本年1月6日、中国武漢で原因不明の肺炎が発生し、厚生労働省が注意喚起したのに始まり、2月27日、首相が3月2日から全国すべての小中高校に臨時休校要請の考えを公表、3月24日、文部科学省が新型コロナウイルス感染症に対応した学校再開ガイドラインを公表しました。高等教育機関(大学、高専)においても「大学設置基準第二十五条2及び3」、「高等専門学校設置基準第十七条の二及び2」を法的根拠として、遠隔授業を行うなど、学生の安心・安全と学力保証を目標に、制約のある環境の中で対応に取り組んでいます。
今回の特別企画では、各高等教育機関(大学、高専)における、新型コロナウイルス感染拡大防止(非常時)のための対策事例と見えてきた課題について紹介頂き、学生の安心・安全(フィジカル面、メンタル面)と学力保証(学力面)とを目標とするジレンマ、優先順位と劣後順位の見極め等について、意見交換、議論を行っていきます。
実りある会合と致しますため、非常時での教育活動における倫理にご関心をお持ちのみなさま方の積極的なご参加をお願い申し上げます。

日時

令和2年12月12日(土)13:00~15:20

会場

徳島大学 講義棟K202講義室(徳島市南常三島町2丁目1番地)
新型コロナウィルスの状況によりオンラインでの開催も検討します。

プログラム

(司会)電気学会教育フロンティア技術委員会委員長・倫理委員会委員 中村格(鹿児島工業高等専門学校)

13:00
開会の挨拶 電気学会倫理委員会委員長 八坂保弘(日立製作所)

13:05
開催趣旨説明 本企画担当 中村格

13:10~13:20
話題提供 電気学会倫理委員会幹事 石橋邦夫(日立製作所)

13:20~14:00
新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策事例と課題の紹介
(ファシリテーター)中村格
(事例紹介)
教育フロンティア技術委員会副委員長 下村直行
教育フロンティア技術委員会副委員長 相知政司
教育フロンティア技術委員会副委員長 鈴木晴彦
倫理委員会委員・教育フロンティア技術委員会幹事 高原健爾

14:00~14:20
休憩

14:20~15:20
自由討論

参加費

無料
事前申込は不要です。当日、直接会場へお越しください。
なお、オンラインでの開催を実施する際につきましては、別途ご連絡致します。

備考

本特別企画は、令和2年度第2回教育フロンティア研究会(会期:令和2年12月12日~13日、会場:徳島大学)の枠組みの中で行います。

主催

電気学会倫理委員会

共催

電気学会教育フロンティア技術委員会