E部門 研究会

E部門総合研究会

2015年7月2日 ~ 2015年7月3日

開催地・会場:福岡県 九州大学医学部百年講堂
住所 〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号
交通 【JR博多からお越しの場合】地下鉄箱崎線「馬出九大病院前」下車 徒歩8分。
地図リンク
リンク 日程表
発表申込締切日 締め切りました
原稿投締稿切日 締め切りました
研究会テーマ内容 (1)フィジカルセンサ研究会(フィジカルセンサとそのプロセス技術および一般)
https://workshop.iee.or.jp/sbtk/cgi-bin/sbtk-showprogram.cgi?workshopid=SBW00003960
(2)ケミカルセンサ研究会(ケミカル・バイオセンサとそのプロセス技術および一般)
https://workshop.iee.or.jp/sbtk/cgi-bin/sbtk-showprogram.cgi?workshopid=SBW00003977
(3)マイクロマシン・センサシステム研究会(①マイクロマシン・センサシステムとそのプロセス技術および⼀一般/②メタマテリアル・プラズモニクスおよびマイクロ・ナノ構造のフォトニクス・ 電子デバイス応用)
https://workshop.iee.or.jp/sbtk/cgi-bin/sbtk-showprogram.cgi?workshopid=SBW00003992
(4)バイオ・マイクロシステム研究会(バイオ・マイクロシステムとそのプロセス技術および一般)
https://workshop.iee.or.jp/sbtk/cgi-bin/sbtk-showprogram.cgi?workshopid=SBW000039E6
(5)E部門合同(センサ・マイクロマシン一般.E部門の技術委員会に共通するテーマで,次世代のニーズ(ライフやグリーン・イノベーション等,ただしこれに限定はしない)に焦点を当てたもの)
https://workshop.iee.or.jp/sbtk/cgi-bin/sbtk-showprogram.cgi?workshopid=SBW000039A2
総合研究会優秀論文発表賞 優秀な論文発表を表彰します。
年齢や大学・企業等の所属組織の別を問わず,各テーマからそれぞれから1件,優秀な論文発表を審査選考して「総合研究会優秀論文発表賞」を授与します。例年は4技術委員会の研究会が対象でしたが,今回は5番目のE部門合同セッションも対象とし,全5テーマにおいて選考され,各1件,合計5件が表彰されます。表彰式は10月の部門大会「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウムにて執り行われる予定です。
20周年記念企画 ・「特別講演:センサーは医療を変えるか?」中島直樹 氏(九州大学病院メディカル・インフォメーションセンター 教授)
・パネルディスカッション「研究者・技術者のためのE部門の活用方法を考えよう」~歴代受賞者による~
・E部門合同セッション(詳細は研究会テーマ5を参照ください)
・若手ポスター発表「センサ・マイクロマシン関連の各研究室における研究やリソースの紹介」
発表活性家制度 発表活性家制度を導入します
本制度は,若い人に魅力ある部門にするための企画として新たに導入されるものです。今回の総合研究会から試行いたします。
制度の具体的内容は、若手発表者が予め,討論を望む相手(若手を含む)を招聘することにより,発表後の討論に限らず,学会活動における議論の活発化を図ることが目的です。
また,若い人の幅広い人的交流に寄与し,学会活動を通じた技術交流や企業貢献を図り,広く産業発展に貢献することも目的としています。
●対象発表者:所属(大学,企業)を問わず,35歳以下の若手研究者
●招聘研究者:所属(大学,企業)を問わない。電気学会HPに活性家リストとして公開された研究者。発表者が所属を把握しコンタクト可能な研究者。
●オーサーズインタビューの実施:本制度の導入(招聘研究者と発表者との議論の場)及び議論・交流を深めるために総合研究会ではオーサーズインタビューを導入します。オーサーズインタビューは、各セッション終了後に実施します。発表者は、セッション開始前までに講演内容のpptを講演前に所定の位置に張り出し、セッション終了後に討論を行ってもらいます。
●招聘方法:発表者は、電気学会HPに公開された活性家(後日活性家リスト公開)および希望する人(活性家リストにない場合は、氏名、所属、メールアドレス記載)を「活性家」として3名まで指定することができる。発表申込時あるいは原稿を投稿する際に,Webの申込フォームにある「主催者への連絡」欄に,3名以内を記入していただきます。希望する人が電気学会会員以外の場合,後日,お断りさせていただきますことを予めご了承ください。事務局から招聘研究者へ依頼し,6月下旬を目処に結果をご報告いたします。
発表活性家リスト 上記の活性家リストは以下のURLにてご確認ください
http://www2.iee.or.jp/ver2/honbu/03-data/kasseikaList0331.pdf
懇親会 日時:7月2日(木) 18:30~20:30
会場:ジャックモノー(旧福岡県公会堂貴賓館:国指定有形文化財)
一般 4,000円(税込),学生・同伴者 1,500円(税込)
事前のお申し込みをお願い致します。お申し込みはこちらから
http://www2.iee.or.jp/ver2/honbu/29-esoken/
定員になり次第,申込みを締め切らせていただきます
「総合研究会特集号」投稿 総合研究会で発表した論文を,わずかな形式修正で電気学会E部門論文誌へ投稿できます。通常の論文と同じ査読プロセスが入ります。投稿方法等はPDFファイルを御覧ください。
投稿期日:7月31日(金)
参加費 (総合研究会資料含む。当日お支払い下さい)
電気学会会員   8,000円(不課税)
電気学会学生会員 4,000円(不課税)
一般,事業維持員 12,000円(税込)
会員外学生    7,000円(税込)
主  催 電気学会センサ・マイクロマシン部門
センサ・マイクロマシン部門各技術委員会
問合先 電気学会事業サービス課(event@iee.or.jp)
» 今日のイベント » カレンダー » リスト